スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インペリアル シンフォニー(4)

説明の最後に、「デザインの特長」についてご紹介させていただきます。

「インペリアル シンフォニー」開発にあたっては、デザインについてもこだわりました。それは「インペリアル シンフォニー」に乗る患者様のイメージが、従来のローラーベッドに乗るイメージでなく、ほっとリラックス出来る「癒しの空間に包まれる」ことにしたいと導きだしたからです。そのために、高名なデザイナーと一緒になり、機器の開発と同時並行で進めていきました。

具体的には、外装にクッション性のある素材を使用。患者様に与えるイメージが「柔らかな安心できる空間」となるよう進化させました。次に「インペリアル シンフォニー」に寝た瞬間、周りの空間から解き放たれるリラックス感がもてるよう、「身体を包み込む形状」としました。ベッド面も「身体にフィットし安心感のある構造」としました。頭側の外装には2つのLEDランプを装備。治療中は「OFF」、終了時は「ON]となり、「やさしい光」で患者様を照らします。
「TX-8800型」には牽引器が内臓されていますが、そのことすら感じさせないデザインとなっています。
「操作パネル(液晶パネル)」は足側上部に位置し、大きすぎず・簡単操作・簡単表示を心がけました。

こうした様々な取り組みに対し、嬉しくも「グッドデザイン賞を受賞」することが出来たのです。

http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=28236&lang=ja

「インペリアル シンフォニー」の、
①マッサージ機能の向上。
②牽引機能の向上。
③外観デザインの向上

について、是非とも、一度ご確認ください。

詳細は、以下のカタログをご参照願います。

http://www.ooshima.me/files/new%20symphony.pdf

以上で「インペリアル シンフォニー」の説明を終わります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オスピナ

Author:オスピナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。