スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「EBM」の考え方について

 EBM(evidence-based medicine)とは、あやふやな経験や直感に頼らず、科学的evidence(証拠)に基づく最適な医療・治療を選択・実践するための方法論で、「臨床結果に基づく医療」とも呼ばれています。

 発祥の地はアメリカで、勤務医の臨床結果論文が医学誌に発表され、その膨大な医療データは治療現場に活用されています。日本でも日本医療機能評価機構が、「EBMに沿った診療ガイドライン(Minds)」をWebサイトで公開しています。

 EBMの実践においてもっとも重要なことは、それをどう患者様に適用していくかであり、個々の患者様の特性を見極め、患者様の価値観も適切に把握しながら実践する必要があるでしょう。今後ますますこうした考え方が浸透し、有効な臨床結果を集積した論文集が出版されていくと思います。

 おかげさまで、当社ローラーベッド(ベッド型マッサージ機)には40年の歴史があります。日進月歩の医療の中にあって、長年に亘り皆様に可愛がっていただけることに、日々感謝の気持ちを忘れず、しっかり精進して参ります!

次回から「オスピナレーター フロンティア」についてご紹介させていただきます!

ローラーベッドとEBMについて、一緒に考えていければと思います。


当社ローラーベッドはこちら →  http://www.ooshima.me/catalog_bed_massage.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:オスピナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。