スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスピナレーター フロンティア(4)

「オスピナレーター フロンティア」の操作性は、使い勝手に配慮しました。

①治療プログラムには15のステップがあり、「マッサージ機能の順番を自由に組み替え」ることが出来ます。
②全5種類のプログラムを作成出来ますので、「標準」「頚部中心」「腰部中心」「ソフト」「高齢者用」など、「ユーザープログラム」として使い分けることが出来ます。
③スタート前に時間キーを押すことで、「治療時間の変更」が可能です(F-200のみの機能です)。
④操作パネルは患者様足元上部に位置し、「水平方向の左右への回転」が可能で、設置場所に応じ調整することが出来ます。


フロンティア資料3


以上で「オスピナレーター フロンティア」の説明を終わりますが、今までの内容を簡単にまとめますと、
①EBM(根拠に基づく医療)を実証する、三叉ローラーによるローラーマッサージを継承かつミルキングアクションを促す。
軽モミを用いた「いたわりプログラム」を含む、新たなモミ機能を加える。
③バイブレーション機能(連続・間歇)を搭載。
④操作性のさまざまな向上
まさにベッド型マッサージ機の高級機種といえるでしょう。

カタログはこちらから → http://www.ooshima.me/catalog_pdf.html


最後までお読みいただきありがとうございました。
次回からは「オスピナレーター R-303 WAVE-Ⅱ」をご説明させていただきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オスピナ

Author:オスピナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。