スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューイングについて

ニューイングに初めて乗ったとき、水が攪拌され身体に当たる不思議な感覚をおぼえました。水の上にフワフワ浮く浮遊感と、噴流が身体に当たるマッサージは、私自身、未だ経験のない感覚でした。

つくり方は大胆にも外装に木材を使い、生地を貼り付けた台座部からできています。
表示パネルは電動タイマーと強度設定だけです。
実に「アメリカ的」と言いますか、いたってシンプルかつメンテナンスフリーの構造でした。

「ニューイングの特長」は、
①上半身がリラックスできる浮遊感あるベッド(80リットル水袋)。
②回転式ハイドロジェット3基搭載。
③自動調整機能付きヒーター搭載。
④100V単相電源使用のため、設置即使用OK(電気代も安価)。
といったところです。

ここでは特に、②の「回転式ハイドロジェット」が大きな特長となります。
「回転式ハイドロジェット」の構造とは、水中内で水を噴射させ、水の圧力によりプロペラ状の筒が回転を始めます。すると筒の回転に合わせ、水中内に渦巻きが発生し、水全体を上側へと押し上げるはたらきに変えるのです。

ニューイング構造

背中に当たる水の感覚というのは、3基の「回転式ハイドロジェット」からなる渦巻きが適度に干渉し合い、不思議と一定の刺激ではなく、さまざまな変化を生じさせ、乗っている間それが続くのです。
全体としてはやわらかな刺激(強弱付)ですが、安全・安心のマッサージ効果とゆったりとしたリラックス感が期待されます。

「ニューイング」を輸入⇒一部修正⇒国内医療承認取得⇒発売したことで、「ウォーター式ベッド型マッサージ器」とは何たるかが徐々にわかってきました。
そして「メイド・イン・ジャパン」として次のステップへ進めた機器こそ、自社商品「アクアフェアリー」です。

次回より「アクアフェアリー」をご説明させていただきます!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オスピナ

Author:オスピナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。