スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアフェアリーについて(2)

アクアフェアリーの大きな特長として、納品設置後、水の交換が要らないということはご存知でしょうか?

通常数年使用しますと、内部の水が汚れ、水の交換を必要とします。ほとんどんの浮遊式ウォーターベッド型マッサージ器の構造は、バスタブの水槽に水を張り、ラバーマットで覆っていますが、内部金属部の磨耗・劣化等と水の汚れがかさなるためです。そして水の交換は簡単にできないため、手間と費用を要します。

アクアフェアリーにはバスタブの水槽はありません。アメリカで開発した特殊水袋からできていますが、内部の部品には、水を交換するような磨耗部品はありません。そして水袋には開閉用キャップがあり、水の注入も自由にできます。そこで年に1回、「コンディショナー」を注入していただきます。
この「コンディショナー」はオリジナル製品で、内部部品の動きを滑らかにし、水の酸化を抑えます。そして水中に発生する微生物や藻などの物質を発生させないはたらきがあるのです。

                            コンディショナー 

「コンディショナー」は現在の機器にも受け継がれています。

アクアフェアリーは、
①水の交換を必要としません。キャップを開け水を足したり、年に1回専用コンディショナーを注入するだけの簡単さが魅力です。
②水袋から構成され、バスタブ式にはない省スペース化と軽量化を可能にします。寸法は、当社ローラーベッド型マッサージ器「フロンティア」と同一寸法(長さ2140mm×幅740mm×高さ560mm、操作部高さ950mm)で、重量は本体145kg、注水時約250kgと、他社製品の5~6割くらいの重さです。キャスター付きで、移動も比較的簡単です。

次回は、電気代についてご紹介します!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:オスピナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。